サプリを飲めば糖尿病をも治すことができる時代

  1. ホーム
  2. アガリクスの効用

アガリクスの効用

男女

アガリクスと免疫力

アガリクスには様々な効用があると言われています。まず、癌の抑制は良く知られていますが、どういう根拠があるのでしょうか。体の細胞は、毎日、新しくつくられ、定期的に入れ替わります。このとき癌細胞が作られると考えられています。とは言っても、白血球などの免疫力を持った細胞が、日々発生するとされる癌細胞を退治します。しかし、この免疫力が弱ってくると、白血球などの働きが低下し、癌細胞を発見しにくくします。結果、癌細胞が退治されず増殖して、癌という病気に至ります。この免疫力を活性化させる作用がアガリクスにあることが実証されています。アガリクスが免疫力を活性化し、免疫力が癌を抑制することになります。さらに、アガリクスには心臓や肝臓を健全に保つ働きがあります。これは、自律神経に働きかけることで、血圧、心拍数を健全化する結果、心臓の働きの健全化、中性脂肪を下げ体重増加抑制する作用することで肝臓を健全化させる、という効果です。この自律神経に働きかける効果によってストレスを緩和する働きがあると言われています。ストレスによって自律神経が乱れ血管が収縮し、体調が悪化します。アガリクスはこの症状を緩和して、自律神経のバランスを調整します。これによって、ストレスによる体調不良を改善します。結果として、生活習慣病にも効果が認められることになります。ストレスは運動不足、睡眠障害など普段の生活習慣が深く関わる病気を引き起こします。特に糖尿病、肥満、高脂血症などは、生活習慣に深く関わっていると言われます。その最も根本的な原因であるストレスを免疫力増進とともに補う効果がアガリクスにはあるのです。